野菜セットのご案内

<小セット:2000円>※配送料又は送料別途(上記金額)

 8~10種類前後。2~4人分。

 

<大セット:2500円>※配送料又は送料別途(上記金額)

 10~15種類ほど。4~6人分。

各品目多目に入ります。(冬は品目は少なくなります。)野菜中心の食事なら十分食べられます。こちらが断然お得です。2家族で分ける方にもおススメ。

 

 <配送費>佐野市100円・足利市200円・その他郵送617円※2018/2/28まで

  

 ※2018年3月からは、ゆうパック料金値上げのため郵送費を改定します。

 佐野市・足利市で直接宅配の方は変わりません。

 

  東北・関東・信越・北陸・東海 →小セット1000円・大セット1050円

   近畿                     →  〃 1110円・  〃  1160

  よって送料込みの価格は・・・。

  小セット3000円 大セット3550円 (近畿は小セット3110円・大セット3660円)

     

 ※大セットの送料が高いのは段ボールの大きさによって運賃が変わったためです。

  100サイズのときと120サイズのときの年間の割合から平均して決定しています。

 送料が高くなりましたが、大セットの方が野菜の量は1,3~1,5倍+1~2品目が加わ

 ることもあるため、お得になっています。

 

 昨今の物流業界の厳しい経営状況の中、日本郵便さまには、ここ数年値上げをせず、対応して頂いておりました。その結果みなさまには今回急に大幅な値上げをお願いすることとなってしまい、心苦しい限りです。

 

「この送料をかけて頂いてまでお送りするに値するお野菜なのか?」

 

 今後このことを、より一層自分達に問いながらお野菜を梱包することになります。果たしてみなさまはどう感じられるでしょうか?

 送料が高いとお嘆きの方も当然いらっしゃるかと存じます。正直私どもも高すぎると感じております。出来るならば”身土不二”の考えに沿い、安全な作物を作って下さる生産者をお近くでお求めになるのが本来は理想かと存じます。私達は資源エネルギーを浪費し、安い物流料金の元、安易に遠方からも取り寄せていた、その問題を改めて考え直すよい契機でもあるのかも知れません。

 

 一方で、まだまだ信頼できる生産者が、或いは生産者はいるとしても、その情報が少ないことも事実ではあります。

 

 体を養うに値しない、形だけの食べ物が氾濫する現代で、「納得のいく食べ物は自分で作るしかない」という初心を忘れず、その思いで育てた野菜をこの送料でも継続して食べて頂けるよう、改めて頑張ります。どうぞご理解頂き、今後ともよろしくお願い致します。

  

興味のある方は一度御連絡下さい。そして是非実際に畑を見に来て下さい!!

 

<野菜セットの量について> 

 外食などでご自宅での食事が1日2食になるとしても、動物性食品を必要最低限の量に減らして過剰摂食しなければ、2000円のセットを2人でも1週間で十分に消費できる野菜の量と考えています。是非毎日ともくさ農園の野菜を沢山食べてください!!

 <畑に合わせてメニューを考える>

 メニューに合わせて買い物をしていた方は、毎週届く野菜に合わせてメニューを考える思考の転換をして下さい。食事を続ける内に、「ともくさ農園の野菜がないと生きていけない~」というレベルまで行って頂ければ幸いです♪

 

<お支払い方法について>

 野菜代は変更の場合もあるため後払いとなります。定期の方には月末締めでご請求致します。お会い出来ない方にはゆうちょ銀行へのお振込みをお願いしています。

 ・ゆうちょ銀行  ( おもちゃのまち支店) 

   10770-10156601(8桁)イナダタケシ

 

 ・他行から        

  店番号 078 1015660(7桁)イナダタケシ

  

 

例えばこんな野菜をおけします。 

 

 ・・・ 小松菜 カブエンドウインゲンキャベツレタス

 大根

 

 ・・・キウリナスマンシシトウトマトオクラ枝豆

ジャガイモタマネギモロヘイヤ

 

 ・・・小松菜 カブキャベツキウリインゲン枝豆大根

カボチャジャガイモ参・里芋

 

 ・・・小松菜白菜キャベツジャガイモ里芋サツマイモ

参・大根大カブゴボウネギ

 

*畑に合わせて上記の中から10種類前後がセットに入ります

年間の表は下のファイルをご覧下さい。

 

ともくさ農園:出荷予定表.pdf
PDFファイル 41.3 KB
セル1 セル2