干しうどんにも”海の精”を

 小麦をまた製麺所に出し、乾麺を作ってもらいました。今回は冬だし、太うどんのみです。しかし、重大な誤りが!!

 いつも我が家では伊豆大島の伝統海塩“海の精”を料理に使っていて、うどんもやっぱり海の精でお願いしていたのですが、今回言伝を忘れて“シママース”になっていましました。

 とは言えこのうどんやっぱり小麦の風味がふんだんに味わえておいしいです。お試しあれ!!

会員価格300円(250g2~3人分)ご注文承ります!!

 ”シママース”はオーストラリアの天日塩を沖縄の海水で溶かし再結晶させいますが、その原料の天日塩も実は祈出分離してしまうため、塩化ナトリウムの純度が99.5~98%と高い。純国産海の精は86%位!!完全天日塩もありますが、高価なので天日塩田で濃縮したものを平釜で煮詰めたあら塩を使っています。

 勿論シママースもよい塩ではありますが、やっぱり”海の精”が私は好きです。